りんごが好きなのでぃす

リーク嫌いの方向けに噂などを除いたApple製品に関する情報を紹介します

Apple自らがHTML5による具体例を提示

Appleは本気だぞ』と言わんばかりのHTML5による実例サンプル、必見!

Mashableより

これまでにも何度かHTML5を利用したWebページ等を紹介してきましたが、今回はなんとApple御自らが例示するHTML5の実例サンプル。Video Effect、Web Typography、Web Gallery、Photo Transitions、Audio、360°、VR、Pixel Manipulation、Sticky Notes、Concert Poster、Checkers、Light Table、Offline Calendar、Movie Trailersの合計14例。

それにしてもHTML5になると色んなことが出来るんですね。もちろんJavaScriptやCSS3などとの連携は必要になるものですが、それでもプラグインを追加すること無くブラウザの持つ能力でここまでのことが出来るのは面白いです。セキュリティ面や規格統一などの面で解決しなければならないことはまだあるようなので本格運用されるまではもう少し時間がかかりそうですけどね。