りんごが好きなのでぃす

Mac/iPhone/iPadなどに関する話題を届け続けて今年で地味に24年目

拝啓GIZMODO、お願いだから「返してね♪」

AppleからGIZMODOへiPhone返却を要請する書簡が届く

MacRumorsより

003646-500x_applelegaltogizmodo.jpg

Apple上級副社長兼ゼネラルカウンセルのBruce Sewell氏から、GIZMODOのEditorial Directorを務めるBrain Lam氏宛に届いた書簡とのこと。

本来Appleのもとにあるべきデバイスが御社のもとにあると聞いている。Appleはここにそのデバイスを返却して頂くよう正式に要請する。ついては、如何様にしてご返却頂けるのかの連絡を乞う。

アップルロゴが入った署名入りの書簡であることから、恐らくこれはホンモノであり、すなわち問題のデバイスは(実機かプロトタイプかは別として)Appleの手によって作られたホンモノであったことを意味すると考えて間違い無さそうですね。

これに対し、GIZMODOは素直に返却に応じる (或は既に応じた) と見られています。

さて、ホンモノだったとすると各所で掲載されている画像も問題ですね。逐一正式な削除要請がAppleから寄せられるとは考え難いですが、実際問題、過去にはホンモノのリーク画像を掲載して削除要請が来たと証言する日本のApple系有名ブログもあるようですので、無名な当ブログとはいえ事前に対応を講じるべきかもしれませんな。

あれ?これってもしかしたらGIZMODOが私欲のために買い取ったのではなく、問題が拡大する前に身を呈して保護したのかな…。Appleに恩を売るとかそういう邪な考えではなく、ひとつの「正義」として。考え過ぎかな…、そうだとしたら分解はやり過ぎに思えるもんな…^^;