りんごが好きなのでぃす

Macを中心に、たま〜にiPhoneやiPadなどの話題も届けていたら今年で25年目を迎えてました

新しいMac miniはこれまで以上に速く、お手頃に

【PR】HOZON  :月額550円のオンラインストレージ、アプリ限定なら容量無制限

iMac、MacBook、Mac mini、もしかしたら一気にリリースするつもりなのか?

Googleで検索を行うと検索語に関連のある広告がページの上部や右側に表示されることがあるのですが、AppleInsiderによるとオランダ語のGoogleで"Mac mini"や"iMac"を検索した際に表示された広告の内容が新製品登場を思わせるものになっている、との事。

その広告をキャプチャしたものが下に張ったもので、Mac mini、MacBook、iMacの3つが紹介されています。

apple-store-091003-3.jpg

アップルの新しいMac mini

より高速に、そして今まで以上にお手頃。わずは400ユーロから。今すぐ購入。

apple-store-091003-2.jpg

apple-store-091003-1.jpg

どれも内容的に興味深いですね。個人的にはMac miniにどの程度のてこ入れが行われるのか最も興味がありますが、影の薄い存在になってしまっているMacBookの広告コピーが一番力が入っているように見えるのもとても気になります。

面白いのはMacBookでは「Dunner (英: Thinner) 」と言っているのに対してiMacでは「Ultradunne (英: Ultra Thin)」と表現を変えている事。前者は「これまでよりも薄くなった」という事を表していますが、同じように見えても後者は「劇的に薄くなった」というニュアンスを含めているようにも思えます。部品の再配置で薄型を進めるとしてもそろそろ限度に達していると思うので、例えばLEDバックライト液晶のように『容積の小さい部品』を新たに採用してくる可能性があるかもしれないですね。『外観がLED Cinema Displayに似てるらしいぞ』という噂もある事ですし…♪

あ、為替レートの見直しにも期待です。円高なので他の国では価格据え置きでも日本では値下げになる可能性は十分に考えられますからね。