りんごが好きなのでぃす

Mac/iPhone/iPadなどに関する話題を届け続けて今年で地味に24年目

i.softbank.jpってiPhone以外で利用したらダメ?

目から鱗といか、青天の霹靂というか、これまたもしかして「よそーがい?」

"はてな"に気になるエントリーがあったので読んでいたら、その中の一文で目が点になりました。その一文というのが…

i.softbank.jpが使えなくなってサポートに相談したらもう一生受信できない状態になりますねといわれた@だらだらぶろg DaDaDa!

サポート「(5分後)PCからi.softbank.jpへのIMAPアクセスはSoftbankサポート外の動作なので、一切サポートを受けることができなくなります」

こちら「それじゃ、もうメールが受信できない状況になったのは直せないことになるんですか?PCからIMAPアクセスはサポート外だから接続するとサポート外になる、といった説明はSoftbank側からありましたか?」

サポート「少々お待ちください」

サポート「(5分後)今、その説明があるかどうか探しているのですが、今のところそういった記載は見つかっておりません」

こちら「書かれていなくても、サポート外のPC接続を行ったから、もうメールは使えない状態になり続けてしまうのですか?

サポート「それがソフトバンクモバイルとしての見解です

『サポート外のことをやればサポートを受けられなくなる』というのはごく当たり前のことなので別に疑う余地はないのだが、問題なのは赤文字で記した部分。

つまりiPhone契約時に発行される「Eメール (i) : xxxxx@i.softbank.jp はiPhone以外では使っちゃダメよ、うふふふふ♥」というのがSoftBankの公式見解ということになります。

ただ、iPhoneを契約する際に『Eメール (i) はiPhone専用なのでPC等では使わないで下さい』といった説明を受けた覚えは無いし、手許に残してある契約時の資料にもそのような記載は無く、SoftBankAppleのサイトを見ても何一つ触れられていません。尤も、PCでも使えますと言われた覚えもありませんが…。

あれ?「Eメール(i)はiPhone専用」の"専用"って『iPhone用に特別設えた』という意味の"専用"ではなくて、文字通り「iPhoneだけで使うことを認めている」という意味での"専用"なのか??

メールクライアントが実装しているIMAPの仕様に若干の違いがあって、PC側でやられては困るというものはあるかもしれません (引用もとに寄せられているコメントから想像すると、受信箱の追加や名称の変更はNGっぽい) 。しかし、そういうのは一切無しに単純にIMAP接続だけさせている人や i.softbank.jp アカウントでMacやPCからメールを送る人もいらっしゃると思います (私はMacから時々送信する程度) 。

がしかし、これが"違反"やら"不正アクセスに当たる"というのなら即刻Mac/PCでの運用は止めなければなりません。納得はできませんが、そうせざるを得ないでしょう。

iPhoneが日本に上陸してから一年以上が経ち、この件については今まで一切耳にしたことがありませんでしたが、もし何か情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら他のiPhoneユーザのためにも情報をお寄せ頂けると助かります。

それにしてもiPhone以外からのアクセスはサポート外だというんだったら、なんでIMAP対応になっているのかさっぱり分からない… 。IMAPだからこその使い道を真っ向から否定していることになると思うのですが。

[蛇足]そういえば、この間Apple Storeにいって自分が使っているMac mini (MA608J/A) のことについてちょっと質問したら「MA608のUSBは2.0じゃないから仕方が無い」って言われた…って、MA608のUSBは全て2.0対応じゃ!ちなみに応対してくれたのコンシェルジュのお姉さんですが、電話で確認をとっていたので回答を伝えたのは技術系のスタッフだと思われます。