りんごが好きなのでぃす

Mac/iPhone/iPadなどに関する話題を届け続けて今年で地味に24年目

iMacとMacBookで値下げがあるかもしれない?

今後数ヶ月以内にiMacMacBookの値下げがあるかもしれない…という噂

AppleInsiderによると、Appleは今後数ヶ月以内にデスクトップマシンのiMacならびに、ノート型のMacBookの両機種において低価格モデルの追加があるかもしれない、とのこと (これを"値下げ"と表現していいのか疑問だが…) 。

昨今の経済不況のあおりを受けPC市場はほぼもれなく前年割れの傾向を示しており、Appleも (他社に比べると影響は少ない方らしいが) 例外ではありません。このような場合によく見られるのが最近ではほぼ毎日のように聞かれる『値下げ』。いろいろなしわ寄せが生じる場合は多々あるものの、販売数が伸びるという一定の効果は期待できる戦略です。

しかしAppleが現行モデルの仕様を変更することなく値下げをするというのはブランドイメージ的な側面から見てもまずあり得ないので、やるとしたら"値下げ"に準ずる印象を与える「低価格モデル(廉価版)の追加設定」の方が現実味のある戦略ということのようです。

ただし、現行MacBookには既に廉価版に位置づけられていると言って良いMacBook Whiteがあるので、更に廉価版を追加するとは考えられません。従って、もしMacBookに廉価版を追加するのと同じような印象を与えるとしたら、旧MacBookと同じポリカーボネイトボディを脱ぎ捨ててメインモデルと同じアルミ削り出しボディ (Unibody) を纏わせてくるのではないでしょうか。結構インパクトがありそうですよね。

一方のiMac。製品ラインナップから見ると20-inchモデルが廉価版に相当すると見ることもできますが、新規に廉価版を追加するとしたら現在教育市場向けに販売されているモデルを一般向けにも販売するようにするのが最も順当な手かも知れません。とはいえこれは諸刃の剣で、ともすればiMac同士で共食いをしかねません。従って私の妄想では、現行20-inchモデルを若干クロックアップするなどの仕様変更を行った上で更に値下げをする、という方が「らしい」戦略の様に思えます。

【ネタもと】
AppleInsider|Apple to introduce more affordable Macs, sources say

【関連】
CNET JapanApple、iMacおよびMacBookの値下げを実施か--米報道
mastyle.com|Apple MacBookとiMacを値下げか