りんごが好きなのでぃす

Mac/iPhone/iPadなどに関する話題を届け続けて今年で地味に24年目

次期Mac miniはIonプラットフォームを採用か?

次期Mac miniにはNVIDIAの「Ion」プラットフォームを採用か?

Tom's Hardwareが『次期Mac miniはNVIDIA製のIonプラットフォームベースになるかもしれない』と伝えています。

記事によるとAppleNVIDIAからIonプラットフォームのサンプルを既に受け取っているという情報がNVIDIAのパートナーから寄せられているようで、3月には現行モデルとほぼ同じ価格帯でリリースされるかもしれないとの事。

ただ、調べてみるとこの「Ion」…。グラフィックは新型のMacBook ProMacBookにも採用されているGeForce 9400Mが積まれているので相当な高性能化が期待できますが、CPUがIntel Core 2 DuoからAtom 330になるところが若干気になります。

現行Mac miniは1.83GHzまたは2.0GHzのDual Core CPUを使っていますが、これが1.6GHzのDual Core CPUになる…。設計の違うCPUをクロック数だけで比較するのは乱暴とはいえ、若干性能が後退する印象が有るのは否めません。

ただ、従来デスクトップマシンの位置づけであったMac miniをいま以上にサーバ用途にベクトルを振る考えがAppleにあるのだとしたら『低消費電力・省スペース設計』のAtomを採用する可能性はなきにしもあらず…(私は望まないけど)。

…などと、よく解ってもいないくせに色々考えていたら『Mac miniじゃなくてApple TVなんじゃないの?』なんて話も出て来たりで、結局のところよく判りません(をいっ)。どうもApple TVっぽい印象は受けましたが、果たして…?

【ネタもと】

【参考】