りんごが好きなのでぃす

Mac/iPhone/iPadなどに関する話題を届け続けて今年で地味に24年目

新型MacBook Pro 17インチは組み込み式のバッテリー?

新しい MBP 17-inch では内蔵バッテリーが組み込み式になる?

2008年10月にMacBook Proがアルミ削り出しのユニボディ (unibody) を纏ってアップグレードされましたが、リリースされたのは15インチモデルのみ。MacBook Proの17"モデルはunibodyを採用せず、それまでのモデルを継続販売する形を採っています。

そう考えると間もなく開かれるMacworld San Francisco '09でunibodyを採用した新しい MacBook Pro 17"モデルが登場する可能性もありますね。世間的に忘れていたのかどうかは知りませんが、このモデルに関する噂というのは殆どありませんでした。ところが今日になって9 to 5 Macが新型 MacBook Pro 17"モデルに関する噂を一つ紹介していました。

Apple 17 inch MacBook Pro to go unibody, lose removable battery
The news is that Apple is making a super slim battery pack for the 17 inch MacBook Pros that will last much longer than current models. Additionally, you won't be able to remove said battery pack. It will be inside the machine, just like iPods and iPhones.

これによると新型 MacBook Pro 17"モデルではこれまでの MacBook Pro シリーズで採用されていた脱着可能なバッテリーではなく、iPodiPhoneらと同じように内部組み込み型のロングライフバッテリーを組み込んで来そうだとのこと。

ロングライフバッテリーの採用は是非とも実現してほしい向上案ですが、組み込み式のバッテリーを採用するというのは果たしてどうでしょうか…。ロングライフ化することによってバッテリーの充放電回数を減らして寿命向上に繋げるという目論見なのかもしれませんが、もしバッテリートラブルに見舞われたら(逝ってしまったら)iPodiPhoneみたいに『丸ごと交換』なんてことはコスト的に不可能でしょう。となれば負担は当然ユーザの懐を直撃することに…。

まぁ MacBook Pro の17"モデルは「いっぱんぴーぽー」が使うようなお手軽モデルではないので維持管理費のことを心配する必要は無いのかもしれませんが、脱着できない仕様にすることでユーザにどういうメリットが生まれるのか、教えて欲しいところですね。

【ネタもと】Apple 17 inch MacBook Pro to go unibody, lose removable battery@9 to 5 Mac