りんごが好きなのでぃす

Apple製品の情報や豆知識などをお届けする初心者&中級者向けブログ

いきなりMacBook登場!!

Apple MacBook 13

Apple MacBook 13" 2GHz Intel Core Duo/ 512MB/ HD60GB/ SD/ White [MA255J/A]

 


Apple MacBook 13

Apple MacBook 13" 1.83GHz Intel Core Duo/ 512MB/ HD60GB/ Combo/ White [MA254J/A]

 


Apple MacBook 13

Apple MacBook 13" 2GHz Intel Core Duo/512MB/ HD80GB/ SD/ Black [MA472J/A]

 

K.j.X's Homepage*1へ来て下さっている方なら、たとえ Windows ユーザーであったとしても Mac 本体の CPU が Intel に代わりつつある、という事はご存知かと思います(興味は無いでしょうけど)。デスクトップ機のエントリーモデルである iMacMac mini から始まり、ノート機のハイエンドモデルの PowerMac G4(MacBook Pro に改称)が Intel CPU に切り替わりました。これで Intel CPU 未搭載の Mac は、デスクトップハイエンドモデルの PowerMac G5 と、ノートのエントリーモデルにあたる iBook G4 のみでしたが...

やはり、Mr.Jobs らしいサプライズ!全く何の前触れもなく MacBook(旧 iBookG4)が発表されました!!

主な変更点は以下の通り。

  • CPU:PowerPC G4/1.33GHz、同1.42GHz → 1.8GHz または 2.0GHz の Intel Core Duo
  • モニタ:12.1"、14.1" → 13.3" ワイド(1280 x 800) へ(画面輝度は 79% UP!)
  • ボディーカラー:ホワイトのみ → ブラック追加(2.0GHz モデルのみ)
  • 本体が約20%薄型化(約 34mm から 約 27.4mm へ)
  • HDD インターフェイスが ATA100 から Serial ATA へ変わり高速化
  • 電源コネクタは MacBook Pro 同様の MagSafe を採用
  • iSight(Web Camera)を標準装備
  • ワイヤレス通信(802.11g 規格/AirMac Extreme 54Mbps)標準装備
  • ワイヤレス通信(Bluetooth 2.0+EDR)標準装備
  • ワイヤード Ethernet ポートが 10/100 BASE-T からギガビット対応に拡張
  • 光入出力(Audio)端子標準装備

やはり Core Duo CPU を採用したというのが一番のポイントとなるでしょう。一応、Apple の発表によれば iBook G4 よりも最大で約5倍の高速化、だそうです。

もちろん使うアプリケーションに依って影響は違ってくるので一概には言えませんけど、Intel CPU にネイティブ対応したアプリなら最低でも約2倍の速さは体感できそうです。
→非ネイティブアプリだと Rosetta の翻訳を介するぶん処理が遅くなってしまう(Photoshop など)

あ、そうそう。

『買う!』なんて思っちゃってくれた人に一つだけアドバイス

MacBook に標準搭載されているメモリは 512 MB ですが、iLife'06 などの同梱アプリを大いに堪能するためには些か足りません。フトコロ具合にもよりますが、最低でも合計 1GB 以上になるように購入される事をオススメ致します。ちなみに搭載上限は 2GB まで。

さぁ、これで残されたのはハイエンドマシンの PowerMac のみとなりました。

当初の予定よりも相当早いペースで Intel CPU への切り替えが進んでいるので、もしかすると次期 OS となる Leopard と同時発表あるは先行発表される公算が高くなりましたね。Intel CPU にはまだ隠し球が存在しているようなので、最も高性能な PowerMac ファミリーには想像を絶するモンスターCPUが搭載される可能性もあります。

いやぁ、なんだかワクワクしてきますね(笑)

あ、Windows ユーザーさん、冷めた目 (¬д¬。) で我々を見てるでしょ……

でもね……

生粋の Mac ユーザーってこんなもんなんですよ。男女差はあるかもしれませんが、或る意味においては[車が大好き!]という人の感覚に似ているところがあるんです。だって、たとえ買う金がなくても新製品(新車)が発表されるたびに小躍りするんですから(笑)

【関連サイト】

# このエントリは旧ブログからインポートしたものです、一部リンク切れしている場合があります

*1:20年くらい前に運営していたホームページです