読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りんごが好きなのでぃす

MacやiPhone、iPadなどの情報を紹介してますが玄人向けじゃないらしい

【Macの豆】第12回:プレビューせずに即プリントする(Numbers)

Macの豆

f:id:kjx130:20161011143833p:plain

Numbers(for Mac)で作成した書類をプリントする場合、Pagesとは違いプレビューウインドウを経由してからプリントダイアログへ進むという流れを強いられますが、場合によってはプレビューする必要がない(すぐプリントしたい)ケースもあるはず。

そんな場合には以下の操作を行います。

通常通りの操作をした場合

ファイルメニューから "プリント(command+P)" を選択した場合。

この時はまず先ほども書いた通り、プレビューウインドウが表示されます。

f:id:kjx130:20161127110243j:plain

プレビューで問題がなければ、右下の[プリント…]ボタンを押すことでプリントダイアログが現れます。

f:id:kjx130:20161127110349j:plain

最後に[プリント]ボタンを押すとプリンタが動き出す……という流れ。

ちなみに、プレビューウインドウの右下にある[プリント…]ボタンを[option]キーを押しながらクリックすると、上述のプリントダイアログをスキップできます。

プレビューせずにプリントしたい場合

この場合は[option]キーを押しながらファイルメニューから "プレビューなしでプリント…" を選びます。

(´-`).。oO( "プリント" だった項目が "プレビューなしでプリント" に置き換わってるわけ)

するとこのようにいきなりプリントダイアログが現れるので、

f:id:kjx130:20161127111204j:plain

必要な確認を済ませたら[プリント]ボタンを押すだけです。

特に印刷設定の確認も必要ないならキーボードショートカットで……

  1. [option]+[command]+[P]:ダイアログ呼び出し
  2. [return]:プリント実行

という2回の操作だけで済むので、覚えておくと楽ですよ。

 

Numbers

Numbers

  • Apple
  • 仕事効率化
  • ¥2,400

 

Macの豆とは

MacmacOSOS XMac OS X)に関わる豆知識などを中心に、毎週土曜日午前9時にお届けしている定期企画です。

どうぞよろしく \( ´▽`)ノ