りんごが好きなのでぃす

噂話などには極力触れずにApple製品に関する情報を紹介してます、反リーク系の方々よろしくネ

iPhone 7にiMacがいるとちょっとした話題に

f:id:kjx130:20160910104404p:plain

iPhone 7/7 Plusの予約画面で任意のモデルを選び、仕上げを選択する画面で[前面を見る]タブに切り替えると上図のような画面が出て来ます。

この画面を見たあるユーザがこう言いました。

hey, did you notice the iPhone 7 Wallpaper colours were iMac colours?

さて、どういうことかというと?

これです、これ。

f:id:kjx130:20160910110446p:plain

1999年1月にリリースされた初期のiMacカラー、そのもの。

ちなみに初代iMacは1998年発売で1色のみの設定なので、5色が設定されたのは二代目のiMacということになります(初代にRev.A、Rev.Bがあったから厳密には三代目になるのかな? そこの定義はよくわからないけど……^^;)

色味が若干違うところは大目に見てもらうとして、ジェットブラックのiPhoneに使用されている壁紙にはBluberry(iMacの写真では下にあるやつ)、ブラックにはStrawberry(同右下)、シルバーにはLime(同右上)、ゴールドにはTangerine(同左上)、ローズゴールドにはGrape(同左下)がそれぞれあしらわれている格好です。

Steve JobsAppleに復帰したことを象徴するアイテムとも言えるこの初期のiMac

そのカラーリングが、商品説明画面とはいえ帰って来たことにはちょっとニヤっとしてしまうところがありますね(^^;

間違っても、窮地に陥っていた当時のApple Computer Inc. を救ったとも言えるこれらのカラー(または生みの親であるSteve Jobs)に救いを求めているのがここに現れたわけではないということを願うばかりです (^◇^;)

でもまあ、このカラーリングはこれまでもちょくちょくどこかで顔を出して来ているんですけどね(笑)

広告を非表示にする