りんごが好きなのでぃす

噂話などには極力触れずにApple製品に関する情報を紹介してます、反リーク系の方々よろしくネ

OS X:写真.appでライト・カラー・白黒以外の調整オプションを追加する方法

f:id:kjx130:20151210174420j:plain

OS X標準の写真.appで画質の調整を行う画面を開くとライト、カラー、白黒の3つのオプションしか表示されていません。

難しい調整はできなくて仕方ないとしても、さすがにもう少し調整のオプションがあっても良いのではないか……。

大丈夫、機能拡張を利用しなくても調整オプションを簡単に追加することができます。

気がつきにくい[追加]ボタン

写真の調整画面を開くと、そこにはちゃんと調整オプションを増やすことができるボタンが設置されているのです、気づきにくいけど。

写真が一覧表示されている画面から任意の画像をダブルクリックするなどすると、下図のようなダークなUIが採用されている画質調整画面に切り替わります。

そのウインドウの右端にあるツマミが描かれたアイコンが「調整」なのでこれをクリックすると、ライト・カラー・白黒といった調整オプションが並んでいますが、その右肩にさりげなく青いテキストで[追加]とあるのでこれをクリック。

f:id:kjx130:20160804104802j:plain

するとこのように別窓が開き……

  • ヒストグラム
  • ライト(デフォルトで選択済み)
  • カラー(デフォルトで選択済み)
  • 白黒(デフォルトで選択済み)
  • シャープ
  • 精細度
  • ノイズ除去
  • ビネット
  • ホワイトバランス
  • レベル

といった調整項目が選択できるようになっているので、任意の追加したい項目をクリックで選択して調整を行います。

もしその追加項目を常用したいのであればさらに "デフォルトとして保存" をクリックしておけば、次からは追加した項目も初期画面に表示されるようになるのでイチイチ項目を追加する必要は無くなります。

Source: Enable Additional Photos Adjustments in Mac Photos App | OSXDaily

広告を非表示にする