りんごが好きなのでぃす

MacやiPhone、iPadなどの情報を紹介してますが玄人向けじゃないらしい

Siriさんに調べてもらった曲の履歴を確認する方法

f:id:kjx130:20150121143740j:plain

iPhoneiPadなどからSiriに『この曲なに?』とか『この曲教えて!』と訪ねて調べてもらった結果、つまり楽曲の検索履歴を後から確認する方法です。

履歴として残る件数や期間は不明ですが、調べたのに買い忘れていたときなどに活用すると便利かもしれません。

Siriさんによる検索履歴の確認方法

1)iTunes.app(iOS)を起動し画面右上のボタンをタップ

f:id:kjx130:20150121144400j:plain

2)[さらに見る]をタップ

 → 言語環境をJP以外に設定してある場合、例えばUSなどではここに[Siri]タブがあらかじめ表示されているようなのでこれをタップ:解説手順3以降は不要

f:id:kjx130:20150121144824j:plain

3)"Siri" を選択

f:id:kjx130:20150121144947j:plain

以降は[ウィッシュリスト]タブに表示を戻さない限りはここにSiriの検索履歴が表示されます。

f:id:kjx130:20150121150408j:plain

US環境に比べるとJP環境は少し不便

US環境では[Wish List | Siri | Radio | Preview]というタブ配列になっていていつでも[Siri]表示に切り替えられるようになっていますが、JP環境ではそのような仕様になっていないため上記手順を踏まなければなりません。

いったんSiriの履歴表示にしてしまえばその後のこのページにはSiriの履歴が表示されるものの、ウィッシュリストタブをタップするなどして表示を切り替えてしまうと、改めてSiri表示に切り替える上記手順を踏まなければならないので少々面倒ですね。

表示幅(文字数)だけが問題なら、無理に日本語タブにしなくても良いのに。

各曲のジャンル表示もそうだけど、中高生レベルの英単語とか習ってなくても馴染みのある英単語がUIに用いられているならそのまま英語で使って欲しいよね。

何でもかんでも日本語で書かれると、読みやすくても見づらさを感じることは多々あるし、なによりかっこ悪いしょ (^_^;A

【参照】View the List of Songs Which Siri Identified in iOS | OSXDaily

広告を非表示にする