りんごが好きなのでぃす

噂話などには極力触れずにApple製品に関する情報を紹介してます、反リーク系の方々よろしくネ

Magic_Trackpadが謎の復調

なぜか知らないけど Magic Trackpad の機嫌が直ってます(今のところ)

友人に戴いた Magic Trackpad が数ヶ月前に原因不明の不調に陥りました。

cap_20130413_173754.jpg

不具合というのは、触れてもいないのに勝手にクリックされるというもの ((((; ゚Д゚)))

文字入力中に不具合が起こると変換未確定の部分が勝手に確定されてしまったりするので、地味にフラストレーションが溜まります σ(^_^;)

そんなわけで、まずはゲストアカウントを作ってそちらでログインして状態の確認を試みました。

結果は……発症

これで不具合の原因はアカウントレベルではなくシステムレベルにある可能性が高くなりましたので、次に当時別パーティションに入れていた 10.6 と 10.7 それぞれで起動して確認してみました。
→ ちなみにソフトウェアアップデート関係は全て適用済みで当時最新の状態でした

結果は……また発症

10.6、10.7、10.8 いずれでも発症することからシステムレベルに原因がある可能性も考え難くなりましたから、次に疑うはハードウエア。そこで常套手段のひとつである PRAM クリアを実行。

結果は……やっぱり発症 (10.6、10.7、10.8)

別の Mac を持っていればそちらで使用してみて不具合が出れば Magic Trackpad の不具合として確定できたのですが、あいにく Mac は 1 台しか無いのでこれ以上の絞り込みは断念。

で、これ以降は Magic Trackpad を Magic Mouse に持ち替えて使い続けて来たわけです。

その後、4月上旬に iMacSeagate 製 1TB HDD 交換プログラムを利用して HDD を交換してもらい、クリーンインストールされて帰って来た OS X 10.8.3 に Time Machine からの復元を行って今日に至っているわけですが……

今朝から何となく Magic Trackpad を現場復帰させてみたんです。それから約 8 時間経っていますが……

普通に使えてます (;  ̄ェ ̄)

酷い時は数分おきに不具合が出ていたのに、いまは……

全然普通に使えてます (・∀・|||)

なぜだか判りませんが……

  1. OS のクリーンインストール
  2. 長時間、完全に通電しない状態で放置(輸送中は完全に無通電状態)

この二点だけは自分で試していませんでした。

これらの両方、あるいは一方が効いたのかどうかは不明ですが、もしこの二つを試すまでにハードウェア絡みの不具合に解決が見られない場合は手間を惜しまず試してみた方が良さそうです。
→ 後者の放置プレイはノート型 Mac の一部では不可

尤も、たまたま Magic Trackpad の機嫌が良いだけで明日には不具合が再発する可能性も十分に考えられますけど……(つまり上記二点は無関係/苦笑)

ん〜、よくわからん r(^^;)

広告を非表示にする