りんごが好きなのでぃす

MacやiPhone、iPadなどの情報を紹介してますが玄人向けじゃないらしい

Safari起動直後のウィンドウが右にずれる件、やっと理解

頭が固かったなあぁ…そっか、そういうことだったのか、謎は解けたけど不便だぞぃ^^;

私はMac OS X以前からのMac使いなので、Webブラウザなどのアプリケーションウィンドウは左端に寄せるのがホームポジションだという流儀が身にしみ付いています。なので、Mac OS Xになってからも例えばSafariウィンドウは…。

default_position.jpg

起動直後、本当は常にこの位置にウィンドウが居て欲しい…(1)

moved_position.jpg

時々、起動直後のウィンドウがこのように右にずれて表示される…(2)

これは『最後に閉じたウィンドウの表示位置が、次回起動時のデフォルトの表示位置になる』という約束事があるから。勿論それは私も知っていたのですが、この「最後に閉じたウィンドウ」というのを私は勘違いしていました。

example_2windows.jpg

2枚のウィンドウが重なっている状態から

example_1window.jpg

上に乗っているウィンドウを手動で閉じて、その後…

  • このままの状態でアプリケーションを終了させると…
    次回起動時のウィンドウは先述の(2)の状態で表示されてしまう
  • 最後の1枚も[command]+[W]等で閉じてから終了させると…
    次回起動時のウィンドウは先述の(1)の状態で表示される

私は前者の操作でもウィンドウが閉じられた扱いになるとばかり思っていたのですが、どうやらこの場合は「閉じた」扱いにはなっていないようです。"閉じた"のはあくまでもその「上に乗っていたウィンドウまで」ということ。だから次回起動した時はこのウィンドウが表示されていた場所にウィンドウが居座って(ずれて)いた、と。

いやぁー、これは完全に(私にとっては)盲点でした。確かに"ウィンドウは"閉じていませんからね。なんだか政治家のへ理屈みたい (苦笑) 。

というわけで、同現象が不思議だった方は全てのウィンドウを閉じてからアプリケーションの終了を実行するようにしてみて下さい。多分これで「ズレ」は起きなくなると思います。

広告を非表示にする