りんごが好きなのでぃす

噂話などには極力触れずにApple製品に関する情報を紹介してます、反リーク系の方々よろしくネ

Apple Special Eventは噂通り27日に開催

“Come see our latest creation.”の意味するところは?

既に各所で速報されているので詳細はそちら(後述)に譲ることとしてニュースの概要と私感を少々。

というわけで、イベントが開催される場所と日時はかねてから噂があった通りサンフランシスコのYerba Buena Center for the Artsにて、1月27日の午前10時からとのこと。これは現地時間なので、日本では翌28日の午前3時からということになります。起きてイベントの様子を知るには少々厳しい時間…(苦笑)。

この場で発表されるだろうとこれまで (憶測も含めて) 噂に出て来たものは主に以下の通り。

招待状には“our latest creation”と書かれていることから、Appleは相当に自信のある新しい"なにか"を創造し、同日にはそれが披露されるだろうということが伺えます。それがApple謹製タブレットバイスだろうというのが大半の予想。しかも電子ブックリーダーのような単機能のものではなくAppleらしく複数の個性 (能力) を持つデバイスになると思われますし、そういった要素がこのカラフルな招待状に込められていると見ることも出来そうです。

iLife, iWorkは概ね一年に一度の更新があるアプリケーションスイートなので今年も更新される可能性は十分に考えられます。iWorkタブレットバイスのビジネスユースを見越してマルチタッチ対応を果たしてタブレットにプリインストールされてくると予想する向きもあるようですが、iLifeに関してはiPhotoiMovie, GarageBandが備えている機能はそろそろ飽和気味である印象もあるので、Snow Leopard (64bit) 対応を果たすこと以外に何か革新的なものが新たに提供できるのか少々疑問が残ります。

Apple TVは日本ではあまり活用の場がありませんが、本国ではiTunesサービスなどとの連携が色々あるので番組配信や映像レンタルサービスなどにおいて新たな試みが提供される可能性は考えられます。ただ、今回の場がこれを発表するのにふさわしいのかと考えると、これも些か疑問が残りますね (Apple謹製タブレットが出るとしたら、完全に話題を食われてしまいますし) 。

MacBook ProMacBook Airなどのアップデートを期待している方も少なくないと思いますが、こちらに関しては現時点では可能性はまだ高くない (経験則) と思います。もしあるとしたらCPUクロックの向上といったものでサイレンとアップデートという形を採るかもしれません。

【関連サイト】
・Macin' Blog|Appleが1月27日のメディアイベントの招待状を送付!!
Apple Brothers|Apple、1月27日(水)に開催される噂のスペシャルイベント招...
APPLE LINKAGE|Apple、1月27日(水)にメディア向けのスペシャルイベントを...
MACお宝鑑定団 blog|Apple、1月27日にSpecial イベント「Come see our ...
・engadget日本版|アップル、1月27日に新製品イベントを開催。 "latest ...
マイコミジャーナルApple、27日にスペシャルイベント開催 - "最新作品"披露...
CNET Japanアップル、米国時間1月27日の特別イベントを正式発表
・9 to 5 MacApple event confirmed: 27 January 10am PT
・AppleInsider|Apple confirms Jan. 27 media event to show off 'latest creation'
・Hardmac.com|The Media Event for the 27th is announced
・ipodnn|Apple confirms January 27th event
・MacRumors.com|Apple Issues Invitations for January 27th Media Event - ...
・Macworld|Apple to hold product event on January 27
・TUAW|That touchable sensation: Apple sends invites for January 27 event
・World of AppleApple to Hold Media Event January 27th

広告を非表示にする