りんごが好きなのでぃす

噂話などには極力触れずにApple製品に関する情報を紹介してます、反リーク系の方々よろしくネ

Mac OS X 10.6.2にアップデート後、メール受信不能に

Mac OS X v10.6.2 Update適用後、一部の環境でPOP受信ができなくなる

昨日リリースされたMac OS X v10.6.2 Updateを適用すると、Mail.appに設定しているPOPアカウントで受信が出来なくなることがあるようです。この件についてApple Supportでは以下の様に説明しています。

Mac OS X v10.6:10.6.2 にアップデートすると POP メールを受信できなくなるApple Support

Mac OS X v10.6.2 以降では、Mail で POP メッセージを受信する際の認証方法が変更されています。設定の方法で認証されない場合、Mail は別の認証方法を試さなくなりました。これにより、POP メールサーバが Mail の環境設定で選択されている認証方式に対応していない場合、Mail では受信メッセージを処理できなくなります。

ということは、受信できなくなった環境ではこれまで設定を間違えたまま、あるいはISPが仕様を変更したにもかかわらず適切な設定変更をしてこなかったユーザ側に多少の落ち度がある、という事も出来そうですね。今まではMail.appがサポートしてくれていただけだった、と。

従ってトラブルの解決方法は至って単純な事で、Mail.appのアカウントの設定でISPが設けている『正しい認証方式』で設定し直せば良いということになります。どれが正しいのか分らない場合はISPのサイトでメール関係のQ&Aやサポートを探せば情報があるはずです。

[注]ISP: Internet Service Provider
ここで言うISPとはSo-netBIGLOBE、或はYahoo!といったメールサービスを提供している企業を指しています

広告を非表示にする