りんごが好きなのでぃす

噂話などには極力触れずにApple製品に関する情報を紹介してます、反リーク系の方々よろしくネ

Mac OS Xの辞書ってこんなにお利口だったっけ?

Mac OS X標準アプリの「辞書 (和英) 」って単語だけじゃなかったのね?

Mac OS Xには「辞書」という名のアプリケーションが入っていて、これには国語辞典、英和/和英辞典、類語辞典など5つの辞書機能が入っている。便利なのはSafariなどとの連携がとれていることで、例えば英文のWebページ上で単語にマウスポインタを合わせて[command]+[control]+[D]を押すとその単語の意味 (和訳) を表示してくれる。

英文ではなく英単語にしか機能しないのは仕方がないにしても、過去形などの"-ed"、現在進行形の"-ing"、複数形などの"-s"が付いていると翻訳が機能しなかったのであまり実用的ではなかった…(使い方を間違えていたかな?)。

ただこれはMac OS X 10.5 Leopard迄の話で、Mac OS X 10.6 Snow Leopardでは"dictionaries"でも"dictionary"でも単数系と複数形をきちんと区別して意味を表示してくれるようになって実用性は格段に向上した。

しかしもっと進化しているところがあった。それは「look for」とか「according to」のように複数の単語の組み合わせで一つの意味を成すようなものはそれとしてきちんと区別してくれるところ。この場合、前者は「〜を見る」ではなく「〜を探す」といった意味、後者は「〜に一致する」ではなく「〜によると」となる。

「辞書」なので全文翻訳までは出来ないが、上記のように機能が補強された(あるいは、ようやくまともな辞書になり)おかげでかなり実用的なレベルに達しているので[command]+[control]+[D]を知らなかった人はこの機会に覚えておくと良いだろう。なおこの機能はSafari以外に一部の社外アプリケーションでもサポートしている。

dictionary01.png

単語の上にカーソルを乗せてコマンドを叩けばこの通り

dictionary02.png

advantageという単語だけを調べたい場合は選択してからコマンド入力

[追伸]私の記憶違いかもしれないので、もしMac OS X 10.5 Leopardでも上記と同じように動作するようでしたらごめんなさい^^;

広告を非表示にする