りんごが好きなのでぃす

噂話などには極力触れずにApple製品に関する情報を紹介してます、反リーク系の方々よろしくネ

検索対象のデフォルトは『このMac』以外にも変更できる

Snow Leopardではデフォルトの検索対象を変更する事が出来る

Finderウィンドウの右上にある検索欄を使って検索すると、結果はMac全体 (= この Mac) をターゲットとしたものが返ってきます。

Before

ウィンドウ上部の中央付近、通常は検索対象が"この Mac"になっている

しかし、例えばライブラリフォルダを閲覧中にそのフォルダ内検索しようとこの欄に検索語を入力しても返ってくる結果はやはり"この Mac"を対象としているため、目的のファイルになかなかたどり着けない (検索結果が多すぎるなど) といった事がしばしば起こります。この動作について、できれば選択されているウィンドウ以下を対象として結果を表示して欲しいと思う人も少なくないでしょう。

そんな時は、Finderの環境設定で以下の画像のような設定 (pulldownメニューの部分) に変更して下さい (via MacOSXHints.com) 。

Preference

Finderのファイルメニューから「環境設定...」を選ぶ

これで特定のフォルダ内の検索結果を表示してくれるようになります。もちろんこの設定のまま検索をしても、検索結果のウィンドウ上で"この Mac"をクリックすればその瞬間にMac全体からの検索結果を返してくれます。

After

先の設定変更により任意のフォルダ内の結果を優先して表示するように出来る

特定フォルダ以下を検索来るといったスタイルが主な方は上機能に設定を変更しておくだけで今まで以上に便利に使えるようになるでしょうね。少なくとも私にとってはありがたい設定項目です♪

広告を非表示にする