りんごが好きなのでぃす

噂話などには極力触れずにApple製品に関する情報を紹介してます、反リーク系の方々よろしくネ

9月9日リリースのiPod touchは『第三世代』ではない

Appleのサポート文書によると新しいiPod touchは第三世代にはあたらないみたい

9月9日に登場した新しいiPod touchについて大半は「iPod touch (3rd Generation)」、つまり第3世代という扱いをしているようですが、Appleのサイト内をよく見てみるとどうやら第3世代ではなく、あくまでも『2008年に発売された第2世代のマイナーチェンジ版』という扱いになっているようです。

そう判断するに至った根拠の一つがこれ。Apple StoreiPod用USBケーブルのページに載っている対応機種の一覧図。

screenshot_200909181150.png
[クリックで画像拡大]

先のイベントではiPod touchiPod nanoiPod shuffleiPod classicのリニューアルが発表されましたが、この図を見ると世代交代しているのは"第5世代"と明記されているiPod nanoのみで、iPod classiciPod touchは"2009"という呼び方が与えられているのが分かります。また、iPod shuffleにおいては外観 (カラー) 以外の変更はされていないことから、これまで通り「3rd Generation」として扱われるものと思われます。

また本家Appleで公開されているiPod touchのサポート文書を見るとやはり同じような記載があり、例えばiPod touchの32GB版と64GB版が新たに対応したVoice Controlに関する文書の表題が…

iPhone 3GS and iPod touch (Late 2009)*: Tips and tricks when using Voice Control

…の様に『 iPod touch (Late 2009)*』と記載され、注釈 (※印) では『* Available on iPod touch 32GB and 64GB (Late 2009).』という風に書かれています。つまり、8GB版は2008年にリリースされている"iPod touch 2nd Generation"が継続販売されるもので、上位の32GBや64GB版に至っては第3世代ではなく2008年リリースの2nd Generationのマイナーアップデート版という位置づけで、識別のために「iPod touch 2nd Generation (Late 2009) 」と呼ぶのが正解のように思われます。

というわけで、本ブログでは9月9日に登場した各iPodは今後以下のような呼び方で統一する事にしますのでよろしくお願いします。なおスペースや段組みの関係で略記する場合もあると思いますのでその点は予めご了承ください。

なおiPodの見分け方のページには9月9日に登場した各iPodはまだ掲載されていません (ここの情報が更新されるのを待っていたのですが…)。

広告を非表示にする