りんごが好きなのでぃす

噂話などには極力触れずにApple製品に関する情報を紹介してます、反リーク系の方々よろしくネ

SoftBankホームページにiPhone 3Gの詳細ページ登場

ようやくSoftBankのHPに独自のiPhone情報ページが登場

iPhone 3Gの日本発売が決定した数日後から今まで、SoftBankのページに掲載されていたのはごくごく簡単なFAQとiPhone 3Gのバナー画像だけ(バナーのリンク先はAppleのサイト)。発表があった後、iPhone 3Gに関する情報はAppleからもSoftBankからも多くは提供されておらずヤキモキしていた方も多数いると思うが、発売一週間前になってようやく大半の情報が明らかにされた。要点としては…

  • iPhone 3Gには「@i.softbank.jp」の独自アドレスが与えられる
  • このメールはPCメールと同じ扱いなる(S!メールではない)
  • PCメールと同じ扱いだが、受信は端末へPUSHされる
  • 送受信者ともにパケット代が発生する(パケ定額には含まれる)
  • YouTubeなど大容量転送がある場合は転送速度の制限をする場合もある
  • Wホワイト、ホワイト家族24、ホワイトコール24との併用も可能

多少気になる所はあるかもしれないが、内容的には可もなく不可もなく、といった所だろう。ただ、気をつけなければならない事が一つある。それは「Yahoo!ケータイ」のようなケータイ専用のサイトは利用できない、という事だ。

「ケータイなのにケータイ専用のサイトが利用できないなんてゴミじゃん!」

と思われるかもしれないがこれは根本的に間違い。マスコミが「日本の携帯市場に黒船が現る!」なんて報道をするもんだから多くの人に『iPhone=ケータイ』という誤った認識を持たせてしまったと思っているのだが、そもそもiPhoneはケータイではないのだ。確かにその形状からはケータイを連想してしまうが、実際は『超コンパクトなパソコンに電話機能を付加したもの』と解釈する方が実態に近いと言えよう。だからケータイ専用サイトが利用できないのはむしろ当然なのだ。

ケータイにはケータイの良さがあるが多くは内部で完結する閉鎖的な空間だ。しかしスマートフォンで利用できる世界はパソコンの画面を通して利用できる世界と基本的に変わらない。この辺りの違いをどのように認識するかによってiPhoneに魅力を感じるか否かの違いが出てくると思う。

【参照】iPhone 3G|ソフトバンク

広告を非表示にする