りんごが好きなのでぃす

噂話などには極力触れずにApple製品に関する情報を紹介してます、反リーク系の方々よろしくネ

今度のWWDCっていつも通りなのだろうか

何か微妙な空気感を感じているのは私だけ?

いよいよ来週には注目のWWDC 2008が開幕するのだが、今回は何かが少し違う感じがする(根拠は無い/キッパリ)。

とりあえずiPhoneに関するアナウンスはまず間違いなくあるだろう。内容は…

4番目に関しては「.mac(ドットマック)」サービスが刷新するのではないか、という推測も出ている。

次に、直前に飛び込んで来た情報(噂)が次期Mac OS Xに関するもの。内容は…

  • 開発コードネームは「Snow Leopard
  • 動作環境はIntel Macのみ:PowerPCサポート打ち切り
  • Carbonアプリケーションのサポート終了
  • 2009年1月リリース予定
  • 上記以外の大きな仕様変更は行わない

どうやらMac OS X v10.0とv10.1の関係に似たものになりそうな気配。乱暴だが『Mac OS X v10.6=Mac OS X v10.5リニューアル版』のような扱いになるようだ。開発コードネームLeopardを踏襲したバージョンであることを匂わせているようにも思える。

ただ、噂だとしてもイマイチ説得力が感じられない。それが何なのか分からないけど、その「何か」が今回のWWDCについて微妙な違いを私に感じさせているのかもしれない。

そしてこの写真(準備中の会場に掲げられているフラッグ)に書かれているのもちょっと気になる…。

172844-banner.jpg

OS X」はiPhone/iPod touch用のOSの名称。Mac用は「Mac OS X」のはずなのだがMacBook Airが映っているフラッグには「OS X Leopard」となっていて「Mac」が外れている。単に文字数の関係で省いただけなのか、それとも何か思惑があるのか気になってしまう…。考え過ぎなんだろうけど(^^し

【ネタもと】Mac OS X 10.6 Called 'Snow Leopard', All Cocoa?@MacRumors.com

広告を非表示にする