りんごが好きなのでぃす

MacやiPhone、iPadなどの情報を紹介してますが玄人向けじゃないらしい

今度は偽のApple Storeが登場

フィッシングサイト、今度は偽のApple Store

先日はiTunes Storeを騙るフィッシングサイトの登場をお伝えしたが、今度はApple Storeの偽物の登場である。もちろん目的はクレジットカードなどの情報を盗み取ること。

他のフィッシングサイトの例に漏れずこの偽物Apple Storeも本物によく似ているようだ。ただし今回の報告にあるのは本家Apple Storeを模したもの。私が見た限りではApple Store Japanでアカウント情報を参照できる画面とはレイアウトなどが全く異っていたので本家Apple Storeのアカウントを持っている人はこの機会に本物と偽物を見比べて確認しておくと良いかもしれない(偽物ページの画像は下記ネタもとサイトを参照)。

防衛策としてはやはり不用意にメールのリンクをクリックしないこと。もし内容の確認を促すメールが届いたとして仮に心当たりがあるとしても、できればメールのリンクからではなくサイトトップに直接行ってから情報の変更画面まで自力で進むのが賢明だ。

ちなみにAppleのホームページ右上(サイトメニュー右端)には検索欄が設けられている。ここの検索欄はインクリメンタルサーチに対応しており、一文字入れるごとに該当情報のページが一覧で出てくる。例えば「iPh」くらいまで入れればiPhone関連のページがリストされるはずだ。恐らく偽物のページはここまで手の込んだことはしないと思うので、見分ける一つの材料として覚えておくと良い(偽物にも用意されていたら困るけど…)。

偽Apple Store


【ネタもと】Appleストアの偽サイト出現、デザインが酷似ITmediaエンタープライズ
【参考】偽のApple Storeが登場!!@Tafuta Log

広告を非表示にする