りんごが好きなのでぃす

噂話などには極力触れずにApple製品に関する情報を紹介してます、反リーク系の方々よろしくネ

セキュリティ

Security Update 2017-001(Sierra)、Security Update 2017-004(El Capitan)

2017年11月1日、AppleはmacOS 10.12 Sierra向けにSecurity Update 2017-001を、OS X 10.11 El Capitan向けにSecurity Update 2017-004リリースしました。 このアップデータを適用することにより、SierraならびにEl Capitanにおけるセキュリティ上の問題点が…

騙されないで:Apple主催でMacなどをプレゼントすることは99.9%ありません

1週間ほど前から時折以下のようなツイート(リツイート)がタイムラインを通過していくのですが、まさか皆さん、釣られてないですよね?

その警告、Appleは関係ないから騙されないで!

ネットを徘徊していると様々な広告に遭遇しますが、海外のサイトなんかをうろついていると時々「ウイルスに侵されてまっせ〜」な警告(と思わせる)画面が出ることがあります。例えばこういうの…… ringosuki.hateblo.jp 大抵は見るからに胡散くさいのである…

不安を煽るポップアップ広告に騙されちゃダメ (乂∀・)

ネットを放浪していると時々このようなバナー広告、あるいはこのキャラクターやMacきぃperという名前が記されているポップアップウインドウによる広告に一度は遭遇したことがあると思いますが、以下のような画面を出して不必要な不安を煽る例もあるので注意…

MobileMeユーザを狙ったフィッシング詐欺に注意

MobileMeユーザを狙ったフィッシング再び、登録ユーザは要注意 2月12日、MacworldがMobileMeユーザを狙ったフィッシングが再び確認されたことによる注意喚起を報じています。 MobileMeユーザを標的としたフィッシングは昨年夏にも確認されており、今回確認さ…

Flash Playerに未修整の脆弱性…

Flash Playerで未修整の脆弱性…というのは誤報だった Adobe Flash Playerに未対応の脆弱性が見つかったため、ユーザはFlash Playerをアンインストールするか、JavaScriptの機能をOFFにすることを推奨する…というのが5月28日にJPCERT/CCが報じたものだが…。 …

今度は偽のApple Storeが登場

フィッシングサイト、今度は偽のApple Store 先日はiTunes Storeを騙るフィッシングサイトの登場をお伝えしたが、今度はApple Storeの偽物の登場である。もちろん目的はクレジットカードなどの情報を盗み取ること。 他のフィッシングサイトの例に漏れずこの…

偽iTunesサイトに要注意!

iTunesをターゲットとしたフィッシング現る これだけ多くの人に利用されているiTunes Storeだから当然オンライン決済をしている人が大半。フィッシングを仕掛けるには格好のターゲット、ということなのだろう。 フィッシングの手口はiTunesアカウント情報の…

偽セキュリティソフトに注意

旧ブログからインポートしたエントリーなのでリンクが切れている場合があります。画像はインポートしていません。 Mac OS Xを標的とした偽セキュリティソフト この冬に初めて確認されたMac OS Xを標的とした偽セキュリティソフトの第2弾が発見された模様。 …

お祈りパンダ?!

旧ブログからインポートしたエントリーなのでリンクが切れている場合があります。画像はインポートしていません。 きゃぁ、かわいい!こんなアイコンがパソコン上に突然表示されて、いい気になって喜んでいたら大間違いですよ。知らずにクリックしたら…?ま…